TS^u^BOI でございます。

アクセスカウンタ

zoom RSS 職人が道具を扱うようにカラダを視るとイイよ。

<<   作成日時 : 2014/09/02 01:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

名古屋アクブルTSUBOIです。季節の変わり目からか、雨天のせいか、最近はカラダのあっちこっちから信号を感じますd(^_^o) 衝撃の骨折事故(半年過ぎましたねー☆)から、驚異的のよーな不思議な復活(全治三ヶ月を一ヶ月で復帰★)を遂げましたが、サイボーグではありませんので(笑)それなりの後遺症があります。


その後遺症を、私は今「戴き物」と、のんきに呼んでいますが、それは復活出来たからこそです。もし、車椅子生活になっていたら、そんな余裕はありませんし、私はそれほど大物でもありませんよ。

画像



私がある程度の経歴(年齢や指導歴、怪我歴?、またはトレーナー職からかな)が有るからか、myクラスの前後は、私のアクアレッスンに参加不参加を問わず「あのぉ?(e_e)…」と、痛みに対しての質問が多いです。本日も3名の方々から尋ねられました。

時間の余裕に合わせて、お一人お一人と、お話しています。


必ず聞かれる事があります。
動かした方が良い?
動かさない方が良い?

そして
トレーニングやり過ぎ?
運動不足?

かな。
分からないよ(笑)
具体的に話してくださる内容に応じて、お応えします。
その痛みの具体的な動きをして頂き、アドバイスを出来るときはします。


筋肉は酷使しても硬縮し、使わな過ぎでも萎縮します。
どちらも血流が滞り
痛み、痺れ、冷える(むくみます)、筋肉の代謝下がる(やせません)などで動き辛くなります。


めちゃくちゃな使い方をしないこと。
ほったらかしにしないこと。

丁寧に準備、正しく使い、丁寧にお仕舞いする。
職人さんの道具の扱いと同じです。

イチローさんが、自分のバットやグローブを扱う作法も素晴らしいですが、御自身のカラダを扱う方法も素晴らしいですよね。
あのようなイメージです。


毎日です。
だって、毎日使うのですからね。


画像


日曜日は、豊橋市アクアヴィータ プール&スパにてスタジオ講座を担当しました。体幹のコンディショ二ングを自宅で毎日出来るように、お伝えしました。
この日は、一日中をかけたアクアヴィータフェスタ(お祭り)で、石塚も鈴木も担当をしております。詳細はアクブルFacebookにてご覧頂けます。

画像

画像

画像

画像


痛みのほとんどは
姿勢や動き方のクセの結果です。

ある一定の筋肉ばかりを使えば、酷使する事になり、筋肉が「どーせいつも使うなら硬くしとこう!」と自衛です。
使わない筋肉は「どーせいつも使わないならゆるめたまま保存しとこう!」と自衛するわけです。

人のカラダは、精密で、頭が良いです。すぐに応える。

手入れをしない道具は、廃棄も早いですよ。
職人の道具は、古くても使い勝手がよく、長持ちして美しいです。


戴いた自分のカラダを、ココロを込めて扱いたいものですね。
チャオ♪です。







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
職人が道具を扱うようにカラダを視るとイイよ。 TS^u^BOI でございます。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる